生活介護


就労継続支援B型

<事業所概要> 

 昭和60年9月、知的障害者小規模作業所「花咲ポプラ共同作業所」を設置し、在宅の障害者を対象に、障害者が自立生活をするために必要な知識と技能の習得を目的にして、各種の支援事業を行ってきました。

 平成19年4月に、障害者自立支援法による「地域活動支援センター」に移行、平成21年4月からは「就労継続支援B型事業所」に運営形態を変更し、さらに、平成23年3月からは「生活介護サービス」を行う「多機能型事業所」として、利用者の意思を大切にした「はたらく、まなぶ、たのしむ」サービスメニューによる支援活動と事業所運営の健全化に努めています。

 

<目 的>

障害者総合支援法に基づいて、障がいのある人に働く機会と日常生活能力の向上に必要な訓練等の機会を提供するとともに、社会的、文化的な活動などの機会を提供し、それぞれの利用者が自立した社会生活ができるように支援活動を行います。

 

<定 員>

指定就労継続支援B型18名

指定生活介護15名

※見学は随時受付しております。高等養護学校の実習受付も行っております。

 

<職員体制>

常勤職員6名、パート職員4名

所長(育成会理事)、管理者、サービス管理責任者、看護師、職業指導員、生活支援員(社会福祉士1名、介護福祉士4名、ヘルパー2級3名)

 

 <営業日等>

毎週月~金曜日 営業時間8:30~17:20

サービス提供時間 9:00~16:00             

休 日 毎週土・日曜日、祝日及び夏期、年末年始

 

<食事の提供>栄養バランスに考慮した昼食を提供します。お一人ずつお膳に昼食を出しております。事前に食物アレルギー等を確認しております。急なお休みなどで昼食提供が行われなかった場合の昼食代はかかりません。

 

<送迎サービス>希望者に送迎サービスを行います。事業所から市内の場合30分程度の送迎時間になります。

 

<エアコン完備>各作業室やホール等にクーラーを設置しております。

 

<苦情受付体制>受付:管理グループ 菊地英文(管理者・社会福祉士)

受付時間8:30~17:20 Tel:74‐4635 Fax:74‐4650

ホームページからの受付はこちらへ

  

<その他>

支援会議の定期開催(月1回)

 

事業所通信の定期発行(月1回)

・苦情、要望の受付一覧掲載

 

職員研修計画~支援の向上を目指し、外部研修へ参加・内部研修を実施

・福祉専門職国家資格取得支援を行っております。

(介護福祉士、精神保健福祉士、社会福祉士)

職員研修状況

 

各責任者 

・法令遵守責任者(管理者)、法令遵守担当者設置(主任)

・健康管理責任者設置(サビ管、看護師)

・虐待防止責任者設置(管理者)

 

虐待防止マニュアル策定

・苦情解決責任者設置(所 長)

 

防火管理者設置(管理者)、消防計画作成、消防フロア点検(月1回)

・非常災害時対策マニュアル策定

 

衛生責任者(介護主任、看護師)

・感染症対策、ノロウィルス対策、食中毒対策

 

工賃向上計画策定(管理者、就労主任)

・目標工賃達成加算(Ⅲ)

 


お問い合わせ

 一般社団法人旭川手をつなぐ育成会 ぽぷら事業所(担当:菊地)

 電話0166-74-4635 FAX0166-74-4650